無料レポート| サービス残業蔓延中!| 残業代請求訴訟|  労働基準監督署|  サービス残業を人事課はどう考えているか?|  残業代を取り戻す!| ホワイトカラーエグゼンプション|

サービス残業の中身は、社内報告書作り? のページを説明

サービス残業の中身は、社内報告書作り?

さて、多くのサラリーマンが経験しているサービス残業。
では、その内容は?
華々しく、海外取引先との熱いプレゼンのためも下準備でしょうか?それとも、会社の命運をかけた巨大プロジェクト運営のための作業でしょうか?

もちろん、そんな人もいるかもしれませんが、多くのサラリーマンは社内への報告書作りや、社内会議の資料作りにサービス残業を余儀なくされているようです。

昨今はスケジュール管理に異常にうるさい会社が増えています。パソコンのグループウェアが発達して、個々人のスケジュールを細かく入力しなければペナルティなんてことも。

例えば、
「何日の何時から何時までは、誰と会う」
「この時間帯は、このプロジェクトのミーティング」
「何時より会議資料作り」
などという風に分単位での入力をしなければイケないこともあるようです。

結論の出ない長いだけの会議の資料作りもサービス残業の元凶。
どうせ、ほとんどの人は聞いていない・見てもいない報告書を何十枚、何百枚(!)のボリュームであげなければなんらないケースもあります。
上司が「てにをは」まで細かくチェックする性質だと最悪。せっかく書き上げたリポートに重箱の隅をつつくようにケチをつけます。

これで、残業代もでないなんて、本当に腹が立ちますよね!

| サービス残業蔓延中

サービス残業の中身は、社内報告書作り?は参考になりましたか?

サービス残業訴訟に関して他に知りたいことがありましたら、こちらからお調べ下さい!

「サービス残業撲滅!残業代を取り返せ!」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]残業は月に●時間まで。社内規定では・・・
>>[次]サービス残業どころか、会社で暮らす人々

サービス残業撲滅!残業代を取り返せ!のTOPへ
"サービス残業の中身は、社内報告書作り?"のTOPへジャンプ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。